スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作詞  第二弾

(2013-09-18)
(*゚∀゚*)こんちゃw
今回の「お題」は・・・
ティナsが出してくれました
「友達」と題して書いたものを発表します

一つ目は・・・これだ!

瞬きしても変わらない程に星空に溶け込み
皆見えているかのような蒸し暑さの中で
いつもの畳に寝転がって
蚊取り線香の煙が静かに流れるのを
ぼんやりみている
網戸に張り付いた銀色のヤモリは
赤い瞳を泳がせてる
胸の高鳴りは止まらずに
我慢できずに笑っている 
くだらない事なのになんだかおかしくて
自然と大きい声が出ている事に自分で驚いてる

今日という日は自分の為にあるのかもしれない
恥ずかしい事が平気で浮かぶ陽気さで
昨日の失敗も明日への憂鬱も消えている
どんな非合法なモノでも今この瞬間には敵わない
ひねりすぎた蛇口のように勢いは衰えずに
周りの傍観者も巻き込んでいくような
黄色の渦は止められない

ぶかぶかのサンダル履いて
よれたシャツのままで
ポケットに入れたまましわくちゃになったお札
握り締めて今
出かけよう
足りないものを集めながら



二つ目は・・・これだ!

あなたは  人を信じますか

あなたは 親友というものを信じますか

世の中の嘘と偽りが 心の歯車を狂わせる

気がつけば 独り闇の中

心を閉ざした者には 信じる勇気さえ見つからない

手探りで 何かをつかもうとしてるけど

それがなんなのかさえ わからない

いつの日かどこからか やさしい光が差して

とても穏やかで心地よい 居場所を見つけた

気づかぬうちに 人を信じてた

臆病だったはずなのに・・・

閉ざした心が溶けていく

そこにいたのは あなたでした

私は ここにいてもいいのですか

明るい光を見続けていいのですか



三つ目は・・・これだ!

爽やかな風に吹かれて

あの頃の自分を思い出す

道に迷って立ち止まっていたんだよね

背中を押してくれたのは 友だった

もし 君が道に迷ったら

立ち止まるなと 背中を押すよ

強い風に吹かれても 支え合って踏ん張ろう

無我夢中で先の見えない

何かに向かって 走り続ける

人生のゴールに向かって・・・




さてさて、ど素人の 作詞は、いかがでしょうか・・・

ティナs判定をよろしく~
スポンサーサイト


プロフィール

夢 ひらり

Author:夢 ひらり
楓の住人
活動してるキャラ・固定の活動キャラなし
苦手なもの:忍耐
得意なもの:即寝
現在の目標:いろんなスキルを使いこなすこと

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。